お問い合わせ・予約受付
045-572-8588
診療時間/AM10:00〜PM7:00
休診日/月曜日・祝日


お問い合わせ・予約受付
045-572-8588
診療時間/AM10:00〜PM7:00
休診日/月曜日・祝日

BLOG

ドクターズブログ

ボランティア

福井塾

私のボランテイア活動は歯学部の学生に国家試験合格を目標にした勉強会です。15年前の卒業生が“福井塾”と名前をつけてくれました。今の学生はさらに“塾”と短縮して呼びます。この勉強会は私が大学の助教として勤務していたころから現在(非常勤講師)まで長期間にわたっておこなってきました。矯正に関する問題は100点を取ろう!というのが目的でほぼ全員がこれに近い成績をおさめます。All or noneの私の性格を反映しています。必ず1週間に1度はおこなう。遅刻欠席は厳禁。歯科医は休めない仕事だからです。風邪をひいて休むなんてもってのほかです。私も休まない。だから休むなという事です。もちろん授業料はありません。無料です。そこでボランテイアとさせて頂きました。現在まで100名を超える歯科医を輩出しました。

この写真に写っている学生はすべて現在は歯科医として活躍しています。まさに受験生といった雰囲気がわかって頂けると思います。

歯科医国家試験は2014年から合格者数が約2000人に抑えられています。そのために大変狭き門になってしまいました。過剰になってしまった歯科医の総数をコントロールしているものと考えられます。そこでアイ矯正歯科クリニックを終了後の20時から約2時間、矯正学の講義を有志を集めてボランテイアでおこなってきました。少人数対話形式で通年おこないます。これで矯正歯科学で100点取れないのがおかしいという所まで自信をつけさせます。時々卒業生に会うのは私の楽しみです。

 

東日本大震災

大学職員時代は東日本大震災の大学の有志が立ち上げたボランティア活動に参加しました。その惨状に驚いたのと自然の力のすごさに震える思いでした。岩手県の一関まで新幹線で行き、すでに活動していた後輩と合流しました。アイ矯正歯科クリニックからも活動を支援させて頂きました。

震災から3年後に私を一ノ関駅まで迎えに来てくれた私の盟友でもある基礎系の教授が白血病で他界しました。58歳でした。このボランティア活動にリーダーとして学生を引率して来ていました。“虫の知らせ”でしょうか?日曜のアイ矯正歯科クリニックでの診療が終えた時にお見舞いに行く予定はなかったのですが、突然思い立ち横浜市立大学病院へ足を運びました。臍帯血移植が終われば9月には復帰するから、それからまた実験しようと言っていました。意識もなく呼吸も苦しい先生に会いました。その2日後に亡くなりました。震災と同じ私にとって大変辛い時期でした。(副院長)

 

台風の被害が報告されています。以前はまずは九州に上陸してから関西、四国。最後は愛知、静岡あたりで北上。その後は熱帯低気圧だったと思います。ところが今は関東が激しい暴風雨になります。気候の変化を感じます。私は高校まで愛知県の出身でした。一年に一度は台風が来たような記憶があります。私の家は低い土地にありました。従って床下浸水はいつもの事です。ここで私の家がおこなっていた事が参考になればと思い記載します。まずは新聞を見ます。そこで潮の満ち引きを見ます。満潮はいつか?です。満潮と大雨が重なると洪水になります。特に以前は堤防だとかの対策がまだ行き届いていなかったので必ずでした。下水が処理できなくなった汚水がマンホールから噴き出します。“高台に住みたいね”が私の両親の口癖でした。今でも川や海の水位は洪水に影響するようです。満潮がいつか?低い土地にお住まいの方は気にされるとよいと思います。

一覧へ戻る

page top