お問い合わせ・予約受付
045-572-8588
診療時間/AM10:00〜PM7:00
休診日/月曜日・祝日


お問い合わせ・予約受付
045-572-8588
診療時間/AM10:00〜PM7:00
休診日/月曜日・祝日

REMEDIAL EXAMPLE

治療例

Case No.114

女性20代

Case No. 115 側切歯(前から2番目の前歯)が内側に入っています。


1668A.jpg

こういった歯並び方はとても多いです。

八重歯(犬歯)が下まで下がってきています。

その分2番目の歯(側切歯)が内側にしっかり入ってしまいました。

八重歯ではないんですが、、

と言った所です。他には下の歯もでこぼこしています。

そろそろ仕上がってきた状態を示します。

1668B.jpg
小臼歯を抜歯しました。
あと少し細かい所を修正すれば装置が外れます。

成人矯正は若年者の矯正治療よりも一般的には難しいです。
それはすでに成長発育がない事
さらには色々な治療歴があるために理想的な治療計画が組めないことがあります。
これが悩みですね。しかし、今ある状態、条件のもとでベストは何かと言うことを
いつも考えて治療を組み立てています。
そうすると見違えるようによくなります。
あきらめないでください。

この患者様はまだ20代の方です。
治療は考えたおりにうまくいきました。

掲載に協力していただいてありがとうございました。

もちろん表側に装置は付けたことはありません。
アンカーインプラントは使用していません。

DIAGNOSIS

院長 福井の診断ノート

診断名 :

FROM DOCTOR

担当医より

一覧へ戻る

page top