お問い合わせ・予約受付
045-572-8588
診療時間/AM10:00〜PM7:00
休診日/月曜日・祝日


お問い合わせ・予約受付
045-572-8588
診療時間/AM10:00〜PM7:00
休診日/月曜日・祝日

REMEDIAL EXAMPLE

治療例

Case No.35

出っ歯乱杭歯

男性30代

Case No. 36 成人男性 デコボコ(叢生)です


30歳をこえる成人の男性の患者さんです。
上の第一小臼歯がすでに抜歯されています。
内側に生えてき。
などの理由ですでに抜かれているような場合が多くあります。
矯正治療をお考えならどこにある歯も抜かないでいただきたいです。


1990A-1.jpg



上の歯は2歯少ないのにまだデコボコしています。






下の歯は歯の数はすべてそろっています。


なので激しいデコボコです。





1990A-2.jpg 歯の数を数えていただければわかります。

上の前歯は重なっています。
下の歯かなりのデコボコ(叢生)です。

1990B-1.jpg

奥歯には金属のバンドをセットさせてもらいました。
こうして唇を大きくよけない限り外から見えることはありません。
歯の本数を合わせるために下の歯を2歯抜かせてもらいました。

1990B-2.jpg

デコボコ(叢生)はきれいになくなりました。
デジカメを新しくした関係で治療後は明るく映っていますが
もちろん同じ方です。歯の詰め物で確認できます。

成人の方は今まで色々な治療歴があります。
その悪い条件の中で治療ははじまります。
これは成人の方を矯正治療する上で必ず具備しておかなければいけないことです。

あともう少しで装置ははずれます。
ご本人も大変喜んでくれました。













DIAGNOSIS

院長 福井の診断ノート

診断名 :

FROM DOCTOR

担当医より

一覧へ戻る

page top