お問い合わせ・予約受付
045-572-8588
診療時間/AM10:00〜PM7:00
休診日/月曜日・祝日


お問い合わせ・予約受付
045-572-8588
診療時間/AM10:00〜PM7:00
休診日/月曜日・祝日

REMEDIAL EXAMPLE

治療例

Case No.34

出っ歯乱杭歯

女性20代

Case No. 35 デコボコと上下顎前突


最近は上下顎前突を気になされる患者さんが増えてきました。
歯を抜かないで他の医院で治療されて口もとが飛び出した
という方が相談に来られることもあります。

上下顎前突は上下の前歯が前方に傾斜しているために
口もとが突出して閉じられなくなっている症状です。
鼻と口が同じ高さだという悩みをお持ちの方も多くいらしゃいます。

今回、見ていただく患者さんもそんなお悩みをお持ちの方でした。

A-1.jpg

見るからに歯列が長そうですね。
これだと上下の唇を合わせるのも大変です。

A-2.jpg

本当に長い歯列です。
女性の方の場合は小顔ですから
口もとだけが飛び出てしまいます。
また下の前歯にはデコボコがあり
これでは十分な歯磨きができません。

装置をはずす前の状態を見てください。

B-1.jpg

どうですか?きれいになりました。
口もとが下がったことが想像できますね。
横顔もお見せしたいほどきれいになりました。

1981B-2.jpg

はずす直前の状態です。
上下第一小臼歯を抜歯しました。
そのためにきれいに並びました。

口もと下げることもできました
いつも歯がでていいたコンプレックスから解放されましたね
これで歯磨きも十分できます。

大変喜んでくれました。
笑顔がとても素敵です。

すべては裏側から治療しました。
アンカーインプラントなどの外科処置は一切行っていません。
アイ矯正歯科が保証します。





DIAGNOSIS

院長 福井の診断ノート

診断名 :

FROM DOCTOR

担当医より

一覧へ戻る

page top