お問い合わせ・予約受付
045-572-8588
診療時間/AM10:00〜PM7:00
休診日/月曜日・祝日


お問い合わせ・予約受付
045-572-8588
診療時間/AM10:00〜PM7:00
休診日/月曜日・祝日

REMEDIAL EXAMPLE

治療例

Case No.30

受け口非抜歯(仮)

男性30代

Case No. 31 片側だけ反対咬合です。歯は抜いていません



少し前にこんなお問い合わせいただいたことがあります。

「反対咬合はリンガルブラケット(舌側矯正)ではできないと言われたのですが 本当ですか?



ありえません。できます。ということで今回は反対咬合の患者さんに協力をお願いしました。

間違った情報に戸惑って悩んでしまうのは患者さんにお気の毒です。


2201A.jpg


片側だけ反対咬合の患者さんです。


成人の男性の方です。


上下リンガルブラケットで歯を抜かずに治療することにしました。



2201B.jpgもう少しで装置がはづせます。

いかがでしょうか?
ここまでの治療はには1年8か月かかっています。
歯を抜かずに治療が行える場合は2年かかることは少ないですね。
 
もちろん表側にいかなる装置を付けたことはありません。
インプラントも必要ありません。
アイ矯正歯科が保証します。
 
 













DIAGNOSIS

院長 福井の診断ノート

診断名 :

FROM DOCTOR

担当医より

一覧へ戻る

page top