お問い合わせ・予約受付
045-572-8588
診療時間/AM10:00〜PM7:00
休診日/月曜日・祝日


お問い合わせ・予約受付
045-572-8588
診療時間/AM10:00〜PM7:00
休診日/月曜日・祝日

REMEDIAL EXAMPLE

治療例

Case No.116

出っ歯上下顎前突乱杭歯治療例

女性20代埼玉県さいたま市

Case No. 117 上顎前突(出っ歯)下顎叢生 口もとの突出感

口もとが出ていることを気にされて来院されました。さらに下顎にかなりのでこぼこが存在しています。こうなると歯を抜いてなるべく中に移動するという事になります。歯を抜きたくはないのはどなたも同じですが抜けば治ります。抜かなければ上下顎前突になるだけです。治りません。これは明らかな事です。

患者様はそのことをよく理解してくださいました。
アイ矯正では歯を抜くときは必ず口腔外科医にお願いしています
痛くなかったと言ってくれます。
では治療が進み装置を外す前のお写真をお見せします。

どうですか?きれいになりました。もっときれいになったのは実はお顔立ちです。
口もとが下がったために横顔がとてもきれいなりました。
お見せできないのが残念です。

今回も表側に装置を装着することはありませんでした。
アンカースクリュウなどは使用していません。
上記の事アイ矯正歯科が保証します。
掲載に協力してくださってありがとうございました。

DIAGNOSIS

院長 福井の診断ノート

診断名 : 叢生を伴う上顎前突

上顎も下顎にも叢生状態(でこぼこ)があります。さらに口元が突出していました。

FROM DOCTOR

担当医より

患者様が抜歯を許可してくだされば必ずきれい治るという症例です。口元も下がり、さらに横顔がきれいになりました。

一覧へ戻る

page top