お問い合わせ・予約受付
045-572-8588
診療時間/AM10:00〜PM7:00
休診日/月曜日・祝日


お問い合わせ・予約受付
045-572-8588
診療時間/AM10:00〜PM7:00
休診日/月曜日・祝日

REMEDIAL EXAMPLE

治療例

Case No.188

受け口治療例非抜歯(仮)

男性20代大阪府豊中市

Case No. 189 反対咬合 下顎前突 非抜歯

大変難しい症例です。正面からでは上顎前歯がが確認できません。反対咬合を主訴にアイ矯正歯科クリニックに来院されました。骨格性の問題もありますが、手術をおこなう症例ではありません。矯正だけで治療可能でした。すべての治療をリンガルブラケットでおこないました。装置がはずれる前の状態をお見せします。

大阪から通ってくださいました。

側切歯が左右ともに小さく、特に右上の側切歯は矮小歯でした。先細いので隙間が開いているように見えますが、問題はありません。御本人も気にならないとの事なのでこのままにする事にしました。

治療は歯を抜かずに非抜歯で行いました。リンガルブラケットをもちいてすべて裏側から治療しました。周囲の方は気づかなかったはずです。“矯正治療は痛くなかった”と言って頂いてとてもうれしかったです。

DIAGNOSIS

院長 福井の診断ノート

診断名 : 下顎前突

骨格性に問題はありましたが外科矯正になる症例ではありませんでした。非抜歯で治療しました。

FROM DOCTOR

担当医より

骨格性に問題はありましたが外科矯正になる症例ではありませんでした。非抜歯で治療しました。かみ合わせが深く心配はしていましたが治療は成功しました。すべての治療はリンガルブラケットをもちいておこないました。周囲の方には気づかれなかったはずです。

大阪からの患者様は2人目です。一生懸命治療させて頂きました。感謝しています。有難うございました。

一覧へ戻る

page top