お問い合わせ・予約受付
045-572-8588
診療時間/AM10:00〜PM7:00
休診日/月曜日・祝日・第1、第4日曜日


お問い合わせ・予約受付
045-572-8588
診療時間/AM10:00〜PM7:00
休診日/月曜日・祝日・第1、第4日曜日

REMEDIAL EXAMPLE

治療例

Case No.157

出っ歯非抜歯(仮)

女性10代

治療例No.166 深い噛みあわせ 非抜歯

来院時の写真

気になっている点(主訴):上顎前突 出っ歯

上顎前突で10歳10か月で来院しました。
叔母様もアイ矯正で治療しました。
さらに叔父様も歯科医です。とても歯科治療にご理解のある家庭環境でした。
自身も最終的には医療系の大学に進学しています。
噛み合わせは上の歯が下の歯に被さっているような状態です。
過蓋咬合です。





治療中の写真

治療は最終的にはリンガルブラケットで矯正治療をしました。
では外れる直前での状態をお見せします。歯を抜かずに治療を終えることができました。
しっかり噛んでいます。
やはり乳歯が残っている時から治療を開始すると歯を抜かないで排列できる可能性が増します。
遠方から頑張って通ってくれました。
すでに保定期間を現在終えています。
それでもたまには保定装置を着けてくださいと指導しています。
後戻りはいつどのようにして起きるか?
といったような事はいまだにわかっていません。今回も表側には装置を装着していません。
アンカーインプラントは使用していません。
掲載にご協力くださってありがとうございました。

DIAGNOSIS

院長 福井の診断ノート

診断名 : 上顎前突

骨格性上顎前突でした。下顎が思春期性の成長をしたために非抜歯で歯の排列をする事になりました。

抜歯部位 : 非抜歯

         

治療に使用した装置 : リンガルブラケット

         

この治療に関して考えられるリスク(副作用)

もし下顎の成長発育がなければ上顎小臼歯の抜歯になるところでした。

治療期間 : リンガルブラケットの装着期間は14か月

         

費用 : 135万円~155万円

         

※費用については分割払いが可能です。詳しくはこちら          

       
FROM DOCTOR

担当医より

一覧へ戻る

page top