お問い合わせ・予約受付
045-572-8588
診療時間/AM10:00〜PM7:00
休診日/月曜日・祝日


お問い合わせ・予約受付
045-572-8588
診療時間/AM10:00〜PM7:00
休診日/月曜日・祝日

REMEDIAL EXAMPLE

治療例

Case No.198

出っ歯乱杭歯治療例

女性20代横浜市鶴見区

Case No. 199 厳しい叢生 上顎前突 口もとの突出

お顔立ちはとてもきれいな患者様です。しかし、そのお顔に不釣り合いな長くて狭い歯列弓です。そのために下顎前歯部に厳しい叢生があります。これをリンガルブラケットで治療する事を希望されてアイ矯正歯科クリニックに来院されました。

下顎前歯部の著しい叢生、上顎前突は改善しました。口もとも後方に下がりました。こういった厳しい症例はアイ矯正歯科クリニックのリンガルブラケット治療(裏側矯正)は得意にしています。

DIAGNOSIS

院長 福井の診断ノート

診断名 : 著しい叢生を伴った上顎前突

特に下顎前歯部の叢生が重篤でした。骨格的には上顎前突をしめし、口もとの突出感がありました。

FROM DOCTOR

担当医より

上下小臼歯を抜歯させて頂きました。デコボコの排列と口もとを後方に下げるのはアイ矯正歯科のリンガルブラケット治療は優れた治療法です。満足できる仕上がりでした。

一覧へ戻る

page top