お問い合わせ・予約受付
045-572-8588
診療時間/AM10:00〜PM7:00
休診日/月曜日・祝日


お問い合わせ・予約受付
045-572-8588
診療時間/AM10:00〜PM7:00
休診日/月曜日・祝日

REMEDIAL EXAMPLE

治療例

Case No.194

乱杭歯治療例

女性20代小田原市

Case No. 195 叢生 八重歯

上顎前歯部は著しい叢生と八重歯です。そして下顎は右側側切歯が内側にブロックアウトしています。見てお気づきになると思いますが歯列の形態が左右非対称です。実は左右非対称が骨格が原因の場合は手術する以外は治せません。この患者様は手術するほどの非対称性ではありませんでした。そこで少し正中のずれは残りますが、矯正だけで治療する事に致しました。アイ矯正歯科クリニックではリンガルブラケットを用いて矯正治療をおこないました。

正中線は少しだけずれています。お顔の正中線に上顎の正中線を合わせました。叢生、八重歯も治療できました。

DIAGNOSIS

院長 福井の診断ノート

診断名 : わずかな非対称性を伴う叢生症例

お顔の非対称性がありましたが手術の適応症ではありませんでした。そこで小臼歯を抜歯して矯正治療をおこないました。アイ矯正歯科クリニックではリンガルブラケットを用いて治療しました。

VOICE

患者様の声

毎回先生たちがすごくやさしくしてくれています。待合室のソファーとてもきもちよかったです。治療の満足度100%です~

FROM DOCTOR

担当医より

ありがとうございました。待合室のソファーをほめて頂く事がよくあります。これだけだとよくないのですが、治療も100%満足して頂いて、とてもうれしいです。

すべての治療は裏側から行いました。アイ矯正歯科クリニックはアンカースクリュウなどは使用していません。左右非対称がある場合は治療の難易度は増します。患者様とはよく話し合い治療を進めました。

治療には約30か月を要しました。治療費は135万円~となっています。36回、無利息、手数料なしの分割払いが可能です。審査もありません。私どもと患者様とのお約束だけです。

一覧へ戻る

page top