初回カウンセリングを予約する
お問い合わせ・予約受付
045-572-8588
診療時間/AM10:00〜PM7:00
休診日/月曜日・祝日・第1、第4日曜日


お問い合わせ・予約受付
045-572-8588
診療時間/AM10:00〜PM7:00
休診日/月曜日・祝日・第1、第4日曜日

REMEDIAL EXAMPLE

治療例

Case No.285

乱杭歯治療例

女性 20代 横浜市保土ヶ谷区

治療例 No. 293 短根歯 乱杭歯

来院時の写真

気になっている点(主訴): 乱杭歯 叢生

叢生、乱杭歯をリンガルブラケットで治したいという事で来院されました。ご職業柄表側に装置を装着する事はできません。精密検査の結果大きな問題を発見しました。上顎右側中切歯(一番前の前歯)の歯根が短く、ピンセットで触ってみるとわずかに動揺します。

短い歯根の歯だからと言って矯正治療を断られたという患者様には以前も会った事があります。しかし、その短い歯根がさらに短くなる事は稀な事です。レントゲン写真からその歯の歯根吸収が進行するか?というのは経験上判断できます。それでも細心の注意を払って治療します。短根歯にはなるべく矯正力を加えないようにしました。

治療中の写真

短根歯の歯をなるべく残すという方法を選択しました。これ以上進行させないためにこの歯にはリンガルブラケットを装着していません。これが治療を難しくしましたが、患者様はよく理解して頂いていたので治療はおこないやすかったです。結果、さらに歯根が短くなる事はありませんでした。おそらくこのまま一生過ごせるはずです。水平埋伏している親知らずは長期休暇が取れる夏休みに口腔外科医に抜歯してもらう予定です。

DIAGNOSIS

院長 福井の診断ノート

診断名 : 上顎前歯が短根歯を伴う叢生

上顎右側中切歯が短根歯でした。こういった事はよくあります。この歯の歯冠部は長いです。となりの側切歯に比べてるとよくわかると思います。この症例は抜歯症例です。歯を排列する場所の確保が必要です。そこでこの短根歯の中切歯(前歯)を抜歯するという考えもありましたが、形態が問題です。中切歯を抜歯した場合は側切歯を中切歯の形にしなければなりません。さらにその隣に犬歯が来てしまいます。本来は側切歯があるところです。結果として側切歯、犬歯は治療後に歯を削ってかぶせなければならなくなります。歯を削り、場合によっては神経も取ります。歯の健康にとってはとてもよくありません。そこで上顎は第一小臼歯、下顎は第二小臼歯を抜歯して排列する事にしました。右側中切歯には装置を装着せずに治療をおこないました。その結果レントゲン写真にあるようにさらなる歯根吸収は起きませんでした。この歯は長期間大丈夫だと思います。技術的には難しくなりましたが、この選択で間違いなかったです。

抜歯部位 : 上顎両側第一小臼歯、下顎両側第二小臼歯

治療に使用した装置 : リンガルブラケット(フジタメソッド)

この治療に関して考えられるリスク(副作用)

上顎右側中切歯のさらなる吸収を警戒しました。装置を装着しなかった事で解決できました。

治療期間 : 29か月

費用 : 135万円~155万円

※費用については分割払いが可能です。詳しくはこちら          

FROM DOCTOR

担当医より

一覧へ戻る

page top