お問い合わせ・予約受付
045-572-8588
診療時間/AM10:00〜PM7:00
休診日/月曜日・祝日


お問い合わせ・予約受付
045-572-8588
診療時間/AM10:00〜PM7:00
休診日/月曜日・祝日

REMEDIAL EXAMPLE

治療例

Case No.88

出っ歯乱杭歯治療例

女性10代横浜市鶴見区

Case No. 89 上顎前突 出っ歯

高校生の患者様です。出っ歯を治療したくて来院されました。大学生になる前に受験勉強と矯正治療を頑張りたいとの事でした。ご両親もご理解を示されていて大学生になったら留学も視野に入れているので何とかしてほしいという希望でした。

アメリカなどへ行かれる場合は歯並びの悪いまま行かれるのはお勧めしません。
特に上顎前突は日本人はあまり気にしませんが、欧米の人はもっとも気にする歯並びです。

最終段階に入った状態です。
出っ歯もデコボコもなくなりました。
あともう少しで装置が外れます。
来年の春には推薦入学をして大学へ入学される予定だそうです。
充分間に合いました。
約束が守れて良かったです。

特にアメリカへの留学をお考えの方はやはり歯並びは治療しておいた方が良いです。
歯並びや口もとに関してはとても厳しいお国柄です。

今回もアンカースクリュウなどは使用していません。アイ矯正では使用しません。
表側には一切の装置は装着していません。
保定装置を忘れないで持って行ってくださいね。

掲載に協力してくださりありがとうございました。

DIAGNOSIS

院長 福井の診断ノート

診断名 : 上顎前突

下顎の後退と上顎前歯の前方傾斜

FROM DOCTOR

担当医より

上顎小臼歯のみ抜歯して上顎前突(出っ歯)を治療しました。口もとも後方に下がりました。リンガルブラケットによる裏側からの治療は前歯を後方へ移動する事を得意にしています。是非ご相談ください。

一覧へ戻る

page top