お問い合わせ・予約受付
045-572-8588
診療時間/AM10:00〜PM7:00
休診日/月曜日・祝日


お問い合わせ・予約受付
045-572-8588
診療時間/AM10:00〜PM7:00
休診日/月曜日・祝日

REMEDIAL EXAMPLE

治療例

Case No.25

出っ歯乱杭歯治療例

女性50代

治療例No.28 歯周病(歯槽膿漏)出っ歯 深い噛み合わせ

来院時の写真

気になっている点(主訴):乱杭歯 深い噛み合わせ 歯周病

歯周病に罹患していました。歯肉は下がり歯槽骨も下がっています。
このままだとほとんどの歯を失います。こういった症例はブラッシングとスケーリングだけでは治りません。
歯並びを改善し、口腔内のケアをおこないやすくしてあげるのが重要です。

治療中の写真

口腔内清掃、スケーリングは毎回来院時におこないました。
歯茎は健康な色を取り戻しています。うしなった骨は回復しませんがこの状態を維持する事はできます。

逆にかみあわせがよくなったために骨植もよくなってきています。歯も使っていないと弱くなります。
これから歯みがきがやりやすくなります。歯周病の進行もおさまります。

もう20年近く前になります。国際学会に参加するために
デンマークの第2の都市オーフスにある王立歯科大学の矯正科にメルツエン教授を訪ねたことがあります。
すでに歯周病(歯槽膿漏)のために乱れた歯並びの矯正治療をおこなっていました。

日本は遅れているなという感じをその時は受けました。
やっと追いつき、これからは追い越します。

DIAGNOSIS

院長 福井の診断ノート

診断名 : 歯周病 上顎前突

重篤な歯周病に罹患していました。反対になっている側切歯を1歯抜歯しました。リンガルブラケットで矯正治療しました。歯周病も改善しました。

この治療に関して考えられるリスク(副作用)

治療中の口腔内ケアが重要です。毎回来院時にブラッシング指導、スケーリングを行いました。歯並びがよくなりしっかりとメインテナンスができればこれ以上、歯周病は進行しません。

費用 : 135万円~155万円

         

※費用については分割払いが可能です。詳しくはこちら          

       
FROM DOCTOR

担当医より

一覧へ戻る

page top